MACMEN.TOKYO(マックメン) | MacBook Pro,MacBook,MacBook Air,iMac,Mac Pro,Mac mini

MacBook Pro,MacBook,MacBook Air,iMac Pro,iMac,Mac Pro,Mac miniについて主に紹介。これからMacを購入しようと思っている方や、Macを愛する方の為のMac専門メディア。たまにApple製品の紹介もします。

iPhone6sのカメラ性能が判明!高確率で1200万画素か!?

      2015/10/25

iPhone6s もうすぐ9月!

9月と言えばそう!最新iPhoneの発表です!

今年ももちろんいろいろな噂やリーク情報が流れてますが、かなり信憑性が高い情報がありました。

それがiPhone6sのカメラ性能について。

iPhone6sのカメラは1200万画素!?4K動画対応も

Appleがサプライヤーに1200万画素のセンサーを前提とした5枚構成のレンズをサプライヤーに発注したとの事です。(ソース:Busines Insider)
この情報に関してはものすごく信頼度が高く、ほぼ間違いないでしょう。

一報で噂されている「4K動画が撮影可能」という情報に関してはまだまだ噂の域を超えられない模様。

 

実際の写りが気になるところ

今のiPhone6sは5枚構成なのは変わらないんですが、画素数は800万画素(背面カメラ)。
ということは、倍とまでは行かないものの大幅な性能アップが期待できます。

スマートフォン市場がデジタルカメラの商圏を犯し始めているのは言うまでもないですが、
iPhoneまでもがカメラ性能に対して本気でアップグレードをかけてくるのであれば厳しい戦いになるのは間違いないでしょう。

個人的には背面カメラだけでなく、内向きのFaceTimeカメラの性能向上も期待したい所です。
昨今セルフィーなんて言葉が流行ってるくらい自撮りをする人が多いので、Appleとしても無視してこないんじゃないかなとは思います。

 - iPhone6s , , , ,